FC2ブログ
topimage

2020-08

「THE HERBS Healthy Dog Life」 lesson7・8 - 2011.01.18 Tue

 
    




        日曜日(1╱16)セミナー
           *ふと・・のタイミングで一気に!!
              文字が多くなる予感


      DLD(DogLifeDesign)の扉を押して・・暖かな店内に・・ 
        うらら先生・スタッフのお姉さんへ元気に新年のご挨拶♪


       この日のセミナースタートは・・
        参加飼い主さんの‘今’(与えているハーブ・変わったょ~・悩み)を1人ずつ
           考えながら・・で言葉もシドロモドロの私

        この時間は・・『優しいサポートbyうらら先生』
         皆さんの話しを聞けるコトは・・とっても勉強になります
         
        うらら先生の想いは・・
         春になると身体の弱い箇所に症状が出やすいから・・今から出来るサポートを☆

         飼い主皆さん・・その子に合った、そして底力になれるハーブをチョイスし与えています
          チョイスの過程は勿論、うらら先生の親身なアドヴァイスあり
               本当に嬉しい 

          私は・・
           ■毎日のハーブミックス5種・・に最近追加したハーブが2種
           ■ハーブティーや微粉末で毎日
             先月までの4ケ月
              ご飯(生肉+野菜)のカサ増し役割のウィラードウォーターをハーブティーに変更
              +私のジャーマンカモミールティーの時間=「僕のお茶の時間」でミルクと一緒にゴクゴク
               よって・・・透明ちっこ・・大量
                     気持ち良く飲んで、気持ち良く出す~ の毎日
             微粉末に変えて1ケ月
              理由は・・エアコンで室内気温上昇により・・トイレシーツ片付け作業復活
                      ・・・・留守番中の回数だけでも減らそうと・・
           ■今(今後)・・
             何をしてあげるコトで軽減できるのかは・・「蚤アレルギー」
               と季節の変わり目(春)のお腹の不調と脾臓の肥大
           ■あれっ・・・のコト
             なごむの年齢と私の心の置きトコロが大きいけど・・
              一層ぼへ~穏やかになったよネ
              ・新生ほわほわ毛・・育毛中 
              ・ハートカットの皮膚丸見えのおちりにも・・うぶ毛が
              ・6年前の「皮膚が弱いので毎週薬用シャンプー洗浄」の獣医指示
                にて継続してきたシャンプーを2週間周期に!
                シャンプーしておけば安心♪→シャンプーなしでも大丈夫に思考転換

          うらら先生・・
            「いいンじゃないOKOK」の笑顔 ・・・嬉しぃ
              ※この季節・・デトックス含め排尿はとっても大事、ティーで続けてみたら・・
                「あっ!なごむはトイレシーツの片付けはしなくて良いからネ」と
              ※ハーブの種類は今のまま継続
                減薬の分・ハーブが上手に働いてくれるわょ
              ※今のまま・・オイル(植物性・動物性を交互に)+消化酵素で大丈夫
              ※防虫対策(スプレーなど)・・考えてあるので次回に
                「大丈夫☆ 今迄とは絶対に変わるから・・楽しみにして」

            うらら先生のアドヴィス・・全てポジティブ
            「100%の予防ではなく・・身体(心も)全部で「負けないゾ」のパワーが大事

    
        ハーブ:植物のパワーは身体の外・内に☆
            でも、薬ではない・・から即効性も効果も個体差あり・・さまざま
            「底力」を本当に知るのは・・まだまだ先の日で良いし・・それも楽しみの1つ☆
       
        ハーブのきっかけも・・大きな1つ
          なごむ内側(心)&外側(皮膚・被毛)に変化あり♪ ←・・と思う私☆ 
          それは・・ハーブの自然の力と・・うらら先生の優しい支えのパワーと
           毎回一緒に楽しい時間が過ごせるお友達&参加される飼い主さんの存在
            ・・といつもお友達の暖かい気持ちがあるから・・
               お出掛けも私&なごむの安心・・そして楽しぃ!なの             
                           皆・・ ありがとぅ



       Lessoon7:免疫系をサポートするドッグハーブとケア 
         免疫UPの
           No.1は・・・笑う・気持ち良い・美味しぃ・楽しぃ
                    「ありがとぅ」の言葉をいっぱいに
                      *ありがとぅの言葉は波長が良いそぅです
                      楽しぃ♪の感情は・・身体にプラス(免疫UP)効果!
           No.2は・・腸内環境を整えること

            代表的なハーブは【エキナセア】
              免疫強化=活性化=免疫バランスを整えるハーブ
                    *お休み(OFF)を入れて使用
                    *免疫不全の身体には使用しない(効果ナシ)

              この日の実習は・・
               免疫力UPの「ハーブミックス」づくり
                P1163605.jpg
                    *自己免疫不全のなごむには・・・
                          エキナセアをミルクシスルに変えて5種

       Lesson8:シニア犬のためのドッグハーブとケア
                    の一部・・・残りは次回

         正直・・知識にあっても・・シニア犬に実感がなくて(考えないよぅにしているだけカモ)・・
            身体の機能低下の症状がでた時、私気づける?、・・と漠然の不安
            だから、なごむ6歳の今、きっと意味ある`きっかけ’
             もぅすぐのシニア期にもしっかり!の「底力」ヲつけよぅネ

           代表的なハーブは心筋サポートのハーブ【ホーソン】・ケイ素含有の多い【ホーステール】など
             *共に・・疾患によっては使用しない方が良いケースもあり


        たくさんの犬や飼い主との出逢いがある・・うらら先生
         幸せいっぱい・大笑いの話し・・時に涙で目がウルウルになる話しもあります
         でも、そこには必ず・・飼い主さんの愛情があって・・幸せな犬生が

        ワン達に「君なら大丈夫だょ」と笑顔で・・
        嬉しい報告には「やったね♪」と一緒に喜んでくれて
        悩んでいる飼い主には・・うらら先生ならではの優しさに・・・
                                    大切なコト・・を感じる
                                    


        うらら先生の優しい強さで輝くオーラと・ププッとアレレ
         満載の教室には・・
           リラックス過ぎるワン達の姿あり
 代表の2ワン
 リラックス1 リラックス2
             みぃちゃんは・・INカート
               ちゃんと自分で暗室づくりをしてお昼寝中 

           カサッの音に集合
            食いしん坊代表☆
             食いしん坊
  

                          長文、読んでくれて・・ありがとぅ



      

               
         

 
スポンサーサイト



久しぶり~の『田園茶房』♪ «  | BLOG TOP |  » <臨時>おちりと体重の記録

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる