FC2ブログ
topimage

2013-09

ゆっくりですが確実に回復中~ <記録> - 2013.09.13 Fri





          今週後半には・・猛暑再来☆ でしたネ
           それでも、湿度の低い朝晩の空気はすっかり初秋
         
              夜の時間が長くなる季節
                 ゆっくり過ごしましょう♪          
     

       


        週末 日曜日のなごむ

       P9080632.jpg
                    お友達からいただいた青いお花さん

        僕にファイト(イエ、破壊パワーですをくれるって♪   
       P9080628.jpg
           早くぅ~
                                      くらはい!    
       P9080629.jpg
       夢中~

        この後・・
         場外で激しくなり・・ お花さんは一時救助されました

       P9080615.jpg
                         


            元気だしていこぅ
                   :::::::は私だったンだよね

              とっても痛痒く、辛い思いをさせてしまっていました
                でも、この笑顔
                   私が「大丈夫♪」と笑顔になれたの

                         ありがとぅ


        先々週の細菌感染の皮膚の炎症が落ち着いてきた♪ のタイミングで
         新たな蚤アレルギーの症状に気づいた先週

           土曜日(9/7):用事を終え帰宅した時 
                    疲れた表情で毛並みボロボロのなごむに姿に絶句
                    掻いて舐めて::こすった
                      被毛の下の皮膚の赤みがくっきり

                 
             この状態=皮膚に刺激を与えない・・で
              すぐに思いつくケア・・・でも熟睡できないまま朝

           日曜日(9/8):雨が降り出したあ散歩は数歩で終了!
                    ハーブの抽出液で皮膚を洗い流す感じで軽く洗浄
                    冷風でしっかり乾燥

        背中全体(脊椎)箇所が急激に・・
       痒いのー1
       痒いのー2
                                       今回は喉まで


              掻かないよぅに・・ピトピト→乾燥で様子を見ながら過ごした時間
               夕方になっても赤みがひかない=辛いはず:::
                意を決しました!!
                  T病院・・1時間の移動・・
                    診察時間ギリギリ・・・待つ・・と悶々


              今回は・・近所のМ動物病院にお願いしてみよぅ!

               すぐに診察を受けることができました

               <O獣医師の診察>
                昨年の脳炎発症前
                 最初の麻痺の日に診ていただいた先生
                  とっても慎重に診察してくださるのが解り恐縮


              ■ 「膿皮症に近い症状になっていますね
                 
                  細菌感染→消毒→回復→アレルギー症状の経緯と
                   1番にはスポットオンタイプの駆虫薬・・でしょうが
                    今は使いたくないコトを伝えました

              ■ この状態では確実に炎症をおさえるコトが必要
                 いくつかの方法の中、飼い主の希望に添うように・・
                   ・・うぅ゛  ______無言

            
             今の状態は・・細菌感染した皮膚にアレルゲン(蚤)にて2次感染
              当然 免疫が のところに
                湿度もあり皮膚の回復が遅く、痒い
                それによって掻く・噛む・舐めるで急激に悪化・・と
  
            
                    充分に理解できました
                     まずは痒みを鎮静させ、ストレスを軽減
                      ゆっくり休ませてあげたい =切実な願い


                飲み薬/効能・副作用の説明を受けましたが・・ハイと答えられず
                 お願いしたのは・・
                 「以前同様・・1度だけ消炎剤(ステロイド)注射をお願いします」

                O獣医師:笑顔で
                  ただし、今回は抗生剤も絶対に必要
                   この日は・・消炎剤&抗生剤注射で確実に
                   その後(1週間)の抗生剤服用
                    *過去のカルテ(軟便での通院記録)を見て+整腸剤
                     となりました
                      *お腹が緩くなると体力消耗になってしまうので
                       抗生剤も注射に変更します・・と 
                          

            月曜日から・・脳炎のプレドニゾロン(1日おき1/4錠)・エクセグラン・フェノバール
              と一緒に抗生剤<パセトシン>・整腸剤<大量の粉末>をオブラートに包んで
               5日服用
                       *薬の相性=問題なしは確認済*


            本日・・再診・肛門腺絞りに行ってきました

              毛が密集している箇所(通気性が悪い)背中・おちりの皮膚の赤みは
               まだありますが・・・炎症は劇的に改善
                   
                  そぅなの~痒ぃ は思い出したように時々に♪
                   
                  
                    体重:6.15Kg 増量
                      イイノ、今はイイノ ←自分への言い聞かせ



          ・
          今回の細菌感染後・・2次感染 は
           夏の暑さ・エアコン生活の疲れナドナド仕方なかったと思います
           ただ、悪化させた過程で私の気持ちが消沈
            (ずっと気になっていた‘身体が熱い’が一層となりザワザワ)
             & 先週 ZAPPERで蚤を1匹キャッチしたことで
               猛烈に・・焦り、蚤探しで皮膚を刺激したうえに::::
                なごむにも焦り・不安を感じさせていたはず

             
            でも、もぅ大丈夫だもん
              と・・・いたって・・ゆる~い気持ちの今夜

             出来たこと・やって良かったもいっぱい
              植物療法の嬉しぃ~!すごい!を改めて実感しました

             そして・・薬にお願いするタイミングまで出来たケアは1番の経験
             何より なごむのパワー<底力>もすごかった♪
              本当に頑張った・・☆ 3週間
                すごぉ~く痒いの! 
                 以外は毎日 食欲旺盛・遊ぶ♪ お外行く♪ の元気いっぱい

               もぅ少し・あと一歩 ここが大事
                普通に・・そしてちょっとだけ頑張ろぅ 


        つなぎも脱げるほど・・
          ヒドイ寝相でぐっすり眠ることができています
       P9070582.jpg
                            なんか変ですか~??




              明日から秋の3連休
               (台風18号の進路は気になりますが
                   ゆっくり・のんびり・・笑顔いっぱいに
                     みなさんも楽しい連休ヲ

                  
                      
                    
スポンサーサイト




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる