FC2ブログ
topimage

2012-06

再/先週末のあ散歩&病院記録 - 2012.06.09 Sat

   









              週末・・・あいにく1日降り続いている 
               本日 関東甲信地方と北陸地方が梅雨入り
                


      
           今週は・・平日がパタパタ:::::
                ちょっとずつの残業、気持ちに余裕ナシで過ごしていました
                 ‘何も出来ないしない夜’
                         ヲ数日、、時にはいいよね☆
                                ↑
                               自分への言い訳





 
           先週末(5/27)
            翌日の予定もあって・・公園あ散歩 


            公園までの道のりで
             どぅしても気になって、ここから動かズ
           1_20120609200516.jpg
           2_20120609200515.jpg
                                       さん♪
                                         良く気づくのょネ
           3_20120609200514.jpg
           5_20120609200513.jpg
           6_20120609200512.jpg
                             この時は・・‘無心’になるンです  
                                  無表情、とも言うけど

                

                 

         今日は・・2週間前に健康診断を受けた『O動物病院』へ

           健康診断=体重・検温・心拍・血液検査・便検査
                     ・・と 目(簡単な)の状態を診ていただきました

            ≪5╱20≫ 
               ■体重:5.1Kg
                     *朝ご飯抜き*
               ■血液(一般・生化学・CRP)検査
                      *検査結果は3日後に電話連絡いただきました  
               ■目 :少しずつ・・わずかながら・・水晶体に年齢による症状あり
                     *まだ目薬などを使う状態ではない
               ■歯石取り・肛門腺しぼり
               ■皮膚の状態を考慮し、シャンプーの変更
               ■ノミアレルギー予防について
                       などなどをゆっくり・じっくり

               ※この日の体重・・5.1Kgにはビックリ
                 朝ご飯ナシとはいえ::::::で、この数ケ月の体重のことを伝えました
                 O先生:「甲状腺検査かなぁ・・その前に便を調べよう!」
                  肛門付近も診て・・肛門から採取した便は臭い・色など問題ナシ
                  持っていた当日の便で顕微鏡検査 
                   で・・・・・・・ ‘虫’発見

                 O先生:冬の体重減少から1度戻り、身体を掻き始めた時期を考え
                     ノミから寄生した瓜実条虫かと・・
                     今、考えられるのは虫が栄養を摂り体重が増えない・・と
                              
                 【瓜実条虫:ノミの幼虫が瓜実条虫の卵を食べることで
                         ノミの体内に入り、その体内で発育を開始。
                         成虫したノミが犬の体表に跳び移った後、犬がグルーミング
                         で自分の体を舐めたときなどに瓜実条虫に感染
                           感染の中間宿主=ノミ】


                 この日と念のため、1週間後にもぅ1錠の駆虫薬<ドロンタールプラス>
                  1回でほぼ駆虫できるそぅです
                    ・・・とノミの駆除が1番必要

                 虫サンを知ってから(遅いけど)・・うぅ~んは必ずお家トイレで

                 見た瓜実条虫は・・一瞬、白ゴマかと
                  その日から、てづくりキッキーに白ゴマは入れる気なくなりました
                    本当は栄養吸収を考えスリゴマにするべきなのですガ


            ≪6╱9≫ 
               ■検査から3日後に電話で報告受けた血液検査結果を・・
                 H&Lあるけど、病気を疑う数値ではなし
                  CRP:0.15 ←これは私がお願いしました
                  *生食の個体の場合はHCT・HGBの数値が高い* 
                  白血球の低数値だけはちょっと気になるけど・・
                   その他項目トータルで安心の結果
               ■体重:5.5kg
                    *しっかり70gの肉+野菜+ハーブティ+プロシアン
               ■便検査:◎(虫ナシ)
                     ただ・・持参した便の残り半分hは軟便だった今朝
                     「腸球菌(←たしか・・多分)が出ているね~」
                       *整腸剤を1週間*
               ■シャンプーを変えての皮膚の状態・・チェック
                     私の感想:犬臭がない・被毛が柔らかい
                     暫く、このままでゆきます<人用ノンシリコンシャンプーです>  
               ■先週のノミアレルギー症状
                     エッノミ駆除しなかったの!!!?
                      (実は・・前回タイミングみて使うよぅに・・とレ○リュー○ョ○を
                        受け取っていました
 
                       再度、駆除薬の違いなどをしつこく聞きました

                     痒み酷い時・・薬服用より身体の負担が少なく、少しでも痒み
                     軽減できるように・・と軟膏1本

           
              ※駆除薬(フロ○○ライ○・レ○リュー○ョ○)
                飼い主判断だと思います
                 成分:フィプロニル or セラメクチン
                 効果:ノミ・マダニ・シラミの予防駆除薬
                      or ノミ・ミミヒゼンダニ・回虫駆除とフィラリア予防             
                病院によって、獣医師の考え、取り扱いがあると思います
                 どぅしても‘ノミ’・・に強く反応してしまう私
                   痒み(アレルギー)だけではなく、今回の寄生虫のこともあり
                   つかないようにする=予防の大切・必要性も実感



                            長々記録となりました 


  

                    明日も梅雨らしい天気のよぅですね
                     皆、元気で良い週末ヲ☆





スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる