FC2ブログ
topimage

2011-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイド・・ついに!! - 2011.01.29 Sat

 





         空気ピーンと冷たく・・青空広がる今日は
           明日を待って・・or 確実に行ける今日・・と迷ったけど
             行ってきました!

              T病院 at墨田区
              スカイツリー

           診察時間少し前に受付・・
             既に待合室はイッパイで入れません
              ゴ近所散歩をして、外で待つけど・・なごむがガタガタ
               寒いのか・・緊張なのか・・・・(待合室ではリラックス過ぎるのに~)

            病院内の階段(待合室の外)で待つこと15分
             みぃちゃんも今日が診察・・「こんにちわ
               あまりの寒さ&抱っこの重さで待合室に入るコトに☆

            お友達の存在に・・
               私もなごむも・・リラックス し過ぎ の待ち時間



        <院長診察>
            ・・・・・・というか、今日は院長だけ!?

          ■ステロイド(プレドニゾロン)
            変わりないか・・とカルテをめくり・・・う゛ぅ~・・はぁ :::::::(沈黙) 
             の後、
              院長:「炎症値あがってないから・・切ろうょ」 
              私 :「でも・・○×▲ ←心配な要因を伝えた
              院長:「もちろん再発は充分あり得る・・でも今ここで、一度切ってみよう!」 
                  CRP数値に問題なければ一度・・なっ <はにかみ笑顔> 
       
              私:「右の首からの採決は無理・・と前回言われました」
              院長:「そっかぁ~あっ、本当ダ。血管ないょ。あっ、俺が言ったのか」
              私:

                 今日のCRP結果:0.3   *0<ゼロ>ではナイ  

          ■1週間おきに・・近所のに肛門腺しぼりに行っていて
             この数週間で体重が・・・
                 のトコロで
               院長:「薬入れてあげればいいだろぅ」
               私 :  
                    
                採血が終わった次の瞬間には・・肛門腺に細いチューブ
                 □「この処置すると・・臭いはなくなるからな!
                   個体差があるけど、2ケ月~4ケ月は絶対に絞らないように!!」 
                 □「肛門腺にチューブが入っていかない・・この子は何かあるかもなぁ~」
                    + 薬も全部入らず途中でプシュと逆漏れ
                      ・・・何かは、今日は聞きませんでした=私に余裕ナシ  

                             
                肛門腺のこと、いろいろ調べていたけど・・無知だった私は
                 おいおいと一喝されました
                  *以前は・・肛門腺を取る処置が一般だったけど
                   今は薬を入れて臭いを止めて様子みの処置をする・・と
                           ↑
                        後日、もぅ少しきちんと調べてからの理解に



            ※2ケ月後に肛門腺の様子を診てもらいます
              週に1回、肛門腺絞りに行けば良いコト♪ と私自身に言い聞かせていたけど
               本音は:::
                5日経過頃から、気にかけ・・いつ行けば良い?と手帳とにらめっこ、
                そして、何よりなごむにとっては、かなりのストレスだったと・・
                今日も処置を終えると・・ガックリ落ち込み (解りやすいの~)
                いつからか、おちりにだけは「ウルトラ神経質」
                 今回の処置でどぅ変わるかは??ですが、これでおちりだけでも
                 ストレスフリーになれば・・と思います

             
               
                        
           
        自己免疫不全(脂肪織炎)
           なごむの場合・・去勢手術の絹糸が引きがねだったと思います
            明らかな症状に現れたのは2008年6月
              腹部の異常な腫れ・・すぐに開腹手術を受けました
               (後悔:この時は・・病名も病気のコトも理解できないまま) 
 
           ジョン君のメッセージがあったから
                      大好きなジョン君・・ありがとぅ

            2008年2月~1年11ケ月
             免疫抑制のため、1日おきに・服用続けた
              ステロイドをきることになりました 
              ※脂肪織炎だけに・・脂肪のある場所全てに再発症する可能性あり
              ※ステロイド服用により、副腎の働きが・・どぅなるか
              ※アレルギー抑制も兼ねて働いていたステロイド、、アレルギー症状がどぅ現れるか
 
             ・・・の不安を必死に院長に伝えた時・・
              院長が笑顔で「さぁ~どぅなるかね」と言った時
               ネガティブで保守的な考えばかりを口にしている自分に気付いた
                今の最善ヲ☆
                     (発症もこれからのコトも100%のコトも・・誰にも解らない)

                院長がくれた【お守り
                 それは・・・・・・ステロイド2錠 
                   と、何かあったら・・すぐに来なさい・・の言葉

          正直・・今はまだ、嬉しぃ・・と不安が半分ずつの思い

          心から思うのは、約2年間・・なごむは頑張ってくれました
               (えっ~と)
                 ・・免疫の異常な働きを起こさない・・よぅに
                 きちんと身体に栄養吸収をして「病気に負けないもん」と
                 元気に過ごしてくれました

          これからも・・今のまま・・元気に過ごす!! ・・それだけでいいの
           ステロイド依存は・・私だったかも
             (副作用を頭の隅に追いやり・・ステロイド飲んでいるンだもん・・と)
           普通に・・バランス良く・・いつもの毎日をこれからも・・一緒に

             診察・ステロイド処方・・そして減薬、、
               全てに・・信頼のT病院、院長に感謝しています

     

           11月にDLDさんで受講した・・「お家でできるドッグマッサージ」
            をきっかけに少し前からのお勉強(今は・・本を読んで~デス)
              Tタッチ <テリントンタッチ>

             ふわぁ~の心穏やかな夜・・なごむにタッチ
              最近、ようやく「気持ち良いカモ」のだらぁ~になって
               楽しく・・嬉しい
  
               *Tタッチ・・
                 関節疾患のある個体には良い・・がきっかけ
                  実は、不安(怯え)や問題行為別に方法があり効果○
 
                 脂肪織炎の発症は・・膿をもって腫れる=触感あり
                  マッサージなど身体に触れることで・・気づいてあげれるよネ


            頑張るコトない・・
             気の向くまま・・に
               スロースローに楽しく勉強☆
                 BOOK.jpg
                                カメラにも気づかない
                                   ぐっすり~のお昼寝








                          
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。