FC2ブログ
topimage

2009-08

「新ペットを病気にしないセミナー」4回目<免疫の話> - 2009.08.03 Mon

  



     今日は・・ゆっくり~太陽 出番アリ!
          明日からの天気を見るとまた 
          充分に夕方散歩でリフレッシュ♪


       

       昨日の「新ペットを病気にしないセミナー~手作り食(3)~
        <復習記録>
          *意味不明の私用語の記録です・・スルーして*

         本村先生作/Only for Seminar貴重な資料(レシピ検討資料付)
          と解読難の自分ノートを目の前にしても・・まだ・・
             頭の引き出し整理は出来ていない     


          セミナー、
           まずは「レシピ検討会」
              レシピは今回も出席者の中から3名(3ワン)・1週間分
              実は、前回レシピ提出に手を挙げていた   
              ドキドキ::::::ドッキンドッキン::::と‘楽しみ’だった日


              7月からの1シート/1週間で「なごむ生活日記」作成=新習慣
                夜になると朝の食材忘れた日もあり、、
                 前日の天気も思い出せない日もあった<汗>
                                  提出したのは7月3週レシピ
                先生からの心強いアドヴァイス
                 大切な3ツを
                 免疫抑制は大切、でも免疫バランスを整える為にもキノコ類も・・
                 副腎保護の為に、副腎グランデューラと充分なビタミンCを・・
                 ガーリック&イーストパウダーについて
                          ビール酵母のクオリティーの確認
                           (低クオリティーでは逆にアレルギーを酷くすることがある)
             *私には気づくコトができない、重要なコトを教えて頂きました
               先生のアドヴァイスを活かして出来るコトは即チェンジ☆
                そして良いきっかけ・・となった「生活日記」は続けます

           続くレシピ検討、
            お二人のレシピ表(幸せご飯)・・でもたくさんの勉強したょ
              複数肉のローテーション方法の工夫
              年齢に合わせた食事内容
              オイルの話
                <抜粋:食事に大切なオイル①オレイン酸・②αリノレン酸)の注意
                      ・①は酸化しにくいが②は酸化しやすい
                        容器(瓶)にもよるけど、2週間程で酸化が始まる
                      ・EPA・DHAを補給できるのは魚油のみ
                      ・通常の食事で摂取可能な脂肪酸もある
                        過剰摂取はアレルギーや癌を誘発するコトにもなる
                      ・オイルは1種類でOK >

                 
       そして後半 『免疫の話』
          免疫とは・・・
            「自己」と「非自己」を見分ける働き ←私はこれだけの知識だった  
             話を聞いて・・あっと気づく当たり前の身体のコト
             免疫はそれだけじゃない・・
              1.物理化学的防御 
                  ①皮膚や粘膜上皮 =この強化で免疫力UP
                  ②腸内の正常な細菌叢
                  ③機能的な浄化作用(咳やくしゃみ)
              2.自然免疫  
                   炎症やリゾチームの防御本能
              そして 
              3.特異免疫<自己免疫疾患> 
                   ある特定のモノに的を絞った抗体をつくってしまう


             生まれ持った身体防御の免疫もあり、3は、本来はあってはいけない(病気)
             特異免疫だけど・・免疫の中の1つ・・
             ・・・自然免疫の大切さを考えると、‘自然免疫’をUPする食材も必要


             その後は、免疫細胞の種類・リズム・影響を与える要因・栄養素の説明
             ここまでで・・もぅ頭の中はイッパイイッパイ
             でも、一生懸命話してくれる先生、「解る?」の言葉に・・私は正直「?」
              もっと解り易く・・理解できるよぅにと言葉を変えて説明してくれます
               最前列で、湯気が出ていた私
              先生のパワーがあるから・・・最後までただ夢中で頑張れました

        免疫の話・・無意識のうちに肩に力が入っていた私かも・・・ 
         内分泌・神経・・そして免疫の流れ、、には意味がありました
         とって~~も広がりも奥も深い免疫の話し
         全てを理解することは出来なかったけど、、その中の言葉に触れられただけでも
          本当に貴重な勉強でした


        イッパイの言葉のまとめ
          これだけは忘れずに覚えておきたい‘私の理解の免疫’
            免疫には、特異免疫だけではなく、生まれもった自然免疫もあり
                     その免疫力UP<バランス>が必要
            免疫は、内分泌・神経と深く係わっている
                     交感神経<顆粒球>副交感神経<リンパ球>のバランス
                     四季に合わせて変化もする
                      今の夏
                        気温:年間でピーク 気圧:最も低い時=副交感神経がピーク
                                                (リンパ球が増加)
                      逆に冬
                        気温:低い 気圧:最も高くなる    =交感神経がピーク
                                                (顆粒球が増加)
                      だから、春から夏はアレルギーが出やすい季節
            免疫に影響・・はたくさんあるけれど
                         出来るコトの1つでビタミンCは補っていこうと思う


        う゛゛~~・・上手に復習できない

           『内分泌・神経のバランスが崩れれば、免疫のバランスも崩れる』
           『身体に与える刺激(気温・食事・運動・光)で、相対する身体(ホルモンなど)の
               バランスが大切』
           『免疫力UPだけでもない・・、全てのバランスをとるコトが大切』

                 これで4回のセミナーが終了
                  1回目でアッピアップだった・・あっ、そのままだけど
                   今は「病気にしない」の意味、解ったよぅな思いです
 



       
                     
       
          
               
                  
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる