FC2ブログ
topimage

2008-02

逆さ虹!!かなっ・・ - 2008.02.02 Sat

また天気は崩れるよぅで・・・
 薄い陽が差す休日のリビングは::::::
  最悪の状態
    なごむの散らかし放題!!
      =に向かって相手ヲしてもらえないから・・               

  
   今朝の散歩の時、見たノ
     環天頂アーク(逆さ虹)?  P2019308.jpg

          空の不思議さも関係なく
          こちらは地で今日も不可解な行動::: P200.jpg



  ***の記録(2008.2/1)***

   昨晩はすっかりでしたが、もぅ大丈夫
    一番良い方法でいけば大丈夫!
   
    ワクチン接種前のいつもの診察
     ①体重:6.05kg  <・・でもなぜ?> 
     ②脈拍:いつもの通り (普通の子よりとても低い数値)
     ③体温:OK

    いつものお願い「膝の状態」を副院長に診て頂きました
     「マッチョなのに・・状態悪いよねぇ~」 
    ・・・と長い診察      不安

    カルテ記入の先生に「○○オペしてたっけ?」
       〃      「いえ、普通の去勢手術だけです」

    飼育係:最高のドキドキと同時に覚悟
    
     なごむの尿管(?)・足の付根あたりに摘めるモノがありました
     6mm程のぐにゅぐにゅした状態
     コロンとしたしこりではない・・・
     
     お話した内容は
      ★この状態でワクチン接種をするのは、この部分に障り(悪影響)
       が生じる可能性があるので今日は辞めておく
      ★3分以上、仰向けで触ったり、摘んだりしても全く痛がらない
       ので2週間様子をみてみる。く皮膚より深い位置に感じるのでリンパの
       可能性が高い<「痛がらない」っと言うよりカチンコチンに緊張なごむ>
      ★2週間後の診察で今後を決めます。ただ、その間に様子の変化や
       急激に大きくなった場合はすぐに・・病院へ連れていく
      ★針で抽出して検体検査をしても刺す箇所によって100%の結果が
        出ない場合もあるので、摘出・切除をして検査に出す方が確実な
        結果が得られる

    飼育係:「すぐに、とお願い出来るのでしょうか」
    病院 :「今の状態では痛がっていないので暫く様子を見た方が良い」

     手術の場合は日帰り入院となりますが、検体結果は別処理
     少し時間(&費用)がかかるそぅです

   今まで気づかなかった?・・の質問に「えぇ・・」と答えましたが、
   昨晩、今迄のなごむの身体のコトを思い出していました。
   そぅそぅ・・1歳前に同じ箇所の小さなしこりを相談していました・・
   その後、腰・足などイロイロで忘れてしまって・・・
   大きくなってしまっていたンです
   完全、飼育係の怠りです
    1番は心配・・そして反省&落ち込みでした

   今は、この先 グニュグニュ君付き合い(Bybey)を前向きに
    元気になる為だけの方法ヲ決心します
    (絶対悪性ではありませんよぅに・・)
   ご指示通り、大きな変化がない限り、2週間見守ります
   
    寝転んだりするとグニュグニュ P202-5.jpg

    4脚で立つ時にはコロコロに感じるのですが・・
       毎日、何回もチェック P202-.jpg


       
 

  
    
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる