topimage

2017-05

この季節・・体調不良もあります - 2010.06.17 Thu

 



    
          入梅発表・・から4日
             昨日・今日とギラギラ、のうえ湿度高く、じとぉ~
               夜になってようやく涼しい風♪

                         明日からの数日は梅雨空予報





               

                    *‘おやつナシ’は断念、←ビシッと出来ない飼い主 
                          消化の良い‘おやつ’1種のみ・・




              理由は・・
               体重は増えないのに「つちのこ」体型だから        
                 ではなく・・・・・・『嘔吐』

                  月曜日の夜、サッカー観戦の真夜中 寝ている姿(呼吸)に胸騒ぎ
                 やっぱり
                  火曜日 朝:嘔吐 帰宅すると絨毯に大量の嘔吐物
                  水曜日早朝:起き出してリビングでウグッウグッの音
                        (嘔吐したのは胃液、血が混じり赤い粘膜の断片あり)
                                       数週間続いているうぅ~んの中のモノと同じ 
                      

               昨日の朝の嘔吐物(粘膜)には・・・さすが・にギョ、ガクッ、シュン
                決して楽観できるコトではないと思うけど、様子を見ることにしました

               気温・湿度UPするこの季節、、 
    
               まだ6月、、と3ケ所の窓を開けての留守番だったけど
                やっぱり、なごむには暑かった(身体がついていかない)と・・

           
                ■ 昨日から、留守番・就寝時はドライ設定
                    <冷房快適♪で順応性・体力が気になったけど>
                ■ 生肉(70g)の1/3は温い湯通し・・で別にあげる
                ■ 消化に負担がかからないよぅに・・


              今夜もちょっと・・元気はないよぅにも見えるけど、
                気のせい体力温存中☆ ということで

               




              
                  ** 嘔吐物・うぅ~んチェック、かかさずにしています
                      様子の変化で、ちゃんと病院へ!
                            電話はしました・記録もメモしています


                               元気になぁ~れ
    


  

スポンサーサイト

LGS対処法・・ステップ2へ♪ - 2010.05.12 Wed

   


           昨日からのが午前中にはあがり、
                眩しい日差しが戻ってきました!

                 
             昨日の天気を思い出すのに・・少々の時間がかかるのに
                日々のうぅ~んの状態だけは、記憶&記録が鮮明





            『第3回 Eat&Hartセミナー』<4月11日(日)>
                があったから・・・今日も笑顔と思っている

              まだ寒かった3月 突然
              1ケ月以上続いた粘膜便、時々水便、ほんの時々少量の血便
                      *毎日ではなく・・3日サイクル


               それは・・LGSの症状 と思い<私は
                セミナーの日、その夜から始めた‘LGSの改善方法’


                ■ ステップ1 「Repair」 :粘膜を修復

                  グルタミンで粘膜修復+酸<リンゴ酢>で胃液を強酸に・・

                    3日目から顕著に現れた、goodうぅ~ん
                     1ケ月間、、続けました  
                     あの日以来、一度も粘膜便はありません!

    
                   ・・ので、Repair(修復)を終え
                    ドキドキ、、次なるステップへ


                ■ ステップ2 「Replace」: 消化機能を改善させる
                                 (元の状態に戻す) 

                  消化酵素を食事にプラス
                   *酸性・アルカリ性に関係なく働く、植物由来の消化酵素
                    を選択しました  
                   *グルタミンは条件下非必須栄養素
                    健康な体であれば、充分な量が合成される栄養素
                     ステップ2では・・与えません


             日曜日の夜、ステップ2 スタート

               シャンプー→アニマー湯後の写真、超ウエッティ・はふ~

              ステップ2
                             白い粉、、って怪しいじゃない      
              ステップ2-2
                      

                  プロザイム(消化酵素)
                     品切れ・・が多く入手困難で焦ったぁ
                      大瓶(1800g)で在庫1ケ  
                        一緒に捜してくれたお友達が
                        他のお友達とも分け合うコトで手配してくれました
                               いつもありがと


                       
               昨日がうぅ~ん定休日?、 今夜は2日分・・
                 goodう~ん 
                    セミナーから1ケ月が過ぎ
                     あの時は理解できた☆はずが、既に少々・・記憶ガ・・
                     復習をしながら、、
                       焦らず、なごむと一緒に頑張ろぅ




                             

               

                   

『第3回Eat&Hartセミナー』 ちょっと追記 - 2010.04.13 Tue






         昨日の雨で洗われた空気にキラキラの春の日差し
          暖かい1日でした


        昨晩は、セミナー記録を久しぶりに必死
          当日のレジュメ・テキスト・メモに埋もれて・・黙々と・・・
                (テキストの復習までは無理でした
  

            その横で・・・グースカピー
             「スゴイ寝相だったね」
               20100413-1.jpg

               **証拠写真**
                  




       
          残しておきたいポイントがいっぱいすぎて・・箇条書きが精一杯でした


          ■ちょこっと追記■
            LGSの原因 
                 思い当たる項目がある=LGS では決してありません
                 今の環境、enjoy&safety の為に必要なコトもあります
                     原因となる環境が多いのは・・事実

                        あれっ!? の症状の時の参考になれば・・  

            犬猫におけるLGSの1番の原因・・「グルテン」
                 小麦・大麦などの穀物の胚乳から生成される
                  弾力・粘り気のある‘タンパク質’の1種
                   ・この粘り気が粘膜部分を覆ってしまい、腸の粘膜を
                     傷つけたり、炎症を起こします
                   ・練り製品・麩、飼料(フードも)などに含まれる
                      <てづくりクッキーは米粉♪の理由>             

            なごステップ1
                  なごむの症状は・・顕著に「うぅ~ん(便)」でした
                   でも、他にも今年の初め頃から・・
                     骨の消化が不完全・口臭がンん!?と・・
                    

                  どんな変化が現れるのか::::今はRepairを続けてみます

                   ・胃液を強酸に・・
                     私は手軽な「りんご酢」にしたけど、塩酸ベタインも良いそぅです
                      酢<酸性>でケホッをした時は炭酸水<アルカリ性>で中和ヲ

                   ・様々な栄養サポートの1つ
                     グルタミン
                        細胞内浸透圧の減少
                        健康な粘膜合成の分泌
                        栄養吸収での栄養補給源  で必須
                         *加熱に弱い=フードでは激減している成分

                    ・他にも
                     抗酸化物(ビタミンC・E リコピン)・魚油も大切
                      あとは食後のリラッ~クス

                                
           ::::昨日の朝は見事!な粘膜便、今夜もやや粘膜便 (いつもの3日周期)
               また少しスリムに ←あまり気にしてない 
              LGSだから・・と開き直ってはおおらか過ぎてもイケナイ
               診察が必要な時はすぐ☆
               きちんと様子を見ながら・・頑張ります

                     なごむへ 「お腹は出さないで・・寝ましょう



         

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

飼育係

Author:飼育係
B型・うお座 ‘なごむ’と一緒の毎日を楽しむ私

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる